読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vesper`sLog

angeli-xBlog+はてな出張所

一泊二日で松本旅行へ行ってきたので記録

f:id:renkaxxxx:20170311132143j:plain
週末を利用して松本城を見にいってきましたので、その時の記録を書いておこうと思います。
これから松本へ旅を計画してる方の参考になれば幸いです。

ちなみに旅行は年に2~3回行きます。(主に国内)

訪れたきっかけ

今回の旅のきっかけは単純で「松本城を見たい」でした。
一度も訪れたことがないので、1度は現地へいって直接この目で見たいな、と思っていました。

準備

松本への行き方を調べる

松本城を見ることが今回の旅の目的なのでまずは都心から松本城までの行き方を調べました。

出発の3日前にえきねっとで空席を探したところ、指定席にぼちぼち空きがありましたので、そのままえきねっとで予約し、その日の夜には最寄り駅の自動券売機(みどりの窓口)で切符を受け取りました。

えきねっとで予約すると「トクだ値(乗車券付)」でかなり割引きになるのでこちらを利用しました。(路線によって価格が違うようです)
この日(2017年3/11、3/12)はスーパーあずさ、2人分片道8,960円(往復17,920円)で買えました。

宿泊するところを決める

ホテルは、流石に直前の予約だと旅館は厳しかったので、旅行費用も抑えたかったこともあり、ビジネスホテルを予約しました。

天然温泉梓の湯ドーミーイン松本 出張・お仕事でのホテルご利用に『直前10日間最安値カレンダー』

レビューもチェックしましたが評判も良かったことと、松本駅から大通りを歩いて徒歩5分と駅から近いこともありこちらに決定。

出発前日に一休から予約しましたが、直前割りというプランでかなりお安く宿泊できました。
金額は安いですが施設は綺麗で大浴場もありなかなかよかったです。

この日は2人で11,900円でした。(朝食なし、部屋の指定なしのおまかせプラン。ちなみに夫婦2人、ダブルベッドでした)
ツインを確約したい方は別のプランの方が良いと思います。


当日

現地まで

スーパーあずさに乗りました。座席はよくある古い特急列車ですね。椅子は堅いですが長時間ではないのでまあ普通かな。列車自体は古いですのでそれなりです。
乗車時間は2時間30分ほど。

車窓は次第に山になっていく風景が「旅行してる感」を盛り上げてくれます。
途中、気圧の関係で耳がすこし痛くなりますね。

上諏訪駅付近で、諏訪湖が住宅のスキマからちらちら見えました。ほんとに隙間からでしたが。

現地到着後はひとまずホテルに行き、荷物をあずかって貰いました。
チェックインも同時にしていただけて、ホテルの対応は良い方だと思います。(チェックインは時間にならないとしてくれないところが多いので)

気温

土曜~日曜日ともお天気は良くて、雨や雪の心配はありませんでしたが、それでもかなり寒いと思いました。
セーターとダウンコートを着ていきましたが正解でした。
日中はそれほどでもないのですが、特に日が落ちてからは冷え込みが厳しかったです。

1日目に行ったところ

松本城

今回の旅の目的でもある松本城をはじめに見にいきました。
天気予報は土日二日間とも晴でしたが、明日は曇ってしまうかも知れないですし、快晴のうちに行きました。

松本城は城主が何度も変わっているそうです。その際各時代で拡張されているそうです。
二の丸三の丸は後から出来ているそうです。

要塞としての機能が強く、場内も色々な設備があり、見応えありました。
歴史好きな方はオススメですね。

IMG_8084

松本城は、特に堀からながめると背景に山々、城壁の黒が映えて素晴らしいと思います。
まずは堀から1枚。

IMG_8101

天守閣まで登ってきました。
内部はフラッシュを使わないなら撮影可能でしたが、階段で疲れてしまってあまり撮影できませんでした。

天守閣までの階段がいくつかありますが、そのうちのいくつかはとんでもなく急です。
4~6階の階段は、こどもやお年寄りはかなりキツイ(行けるけどキツイ)と思います。

そのため、上がり降りにとても時間がかかる上、階段の横幅がかなり狭い所がいくつかあり、すれ違いながら通るため、さらにゆっくり進まないとなりません。

この急な階段は普段動かない&背の低い私にもかなりキツかったです。
(翌日筋肉痛になりました…)
階段が急勾配?なのに加えて、一段毎の段差もかなりありました。

なので、天守閣まで行くなら、女性は絶対スカートで行かない方が良いですね。

この日は比較的すいていたようで、途中までは列もなく、スムーズに行けたのですが、4~6階までの階段ではゆっくりすすまないとならないので、すこしだけ前の人達が進むのを待ちました。

天守閣からは市内が一望できました。遠くの山も綺麗です。

城内は、火縄銃などの鉄砲、以前の修復時に見つかった古いパーツなどがたくさん展示されていて見応え充分です。特に銃火器は様々な種類の物が展示されており、とても面白くて博物館としても楽しめました。

周囲の堀は野鳥が多く、カモや白鳥がゆったりとしていました。

IMG_8136 IMG_8131

お城に行く途中、町の所々には井戸が湧いていました。
IMG_8074

お昼ご飯

お城を見学した後は、縄手通りのSweetというベーカリーカフェにて、ホットサンドとオムライスをいただきました。
女性客がおおく、明るい店内でした。
すべての写真-1638 すべての写真-1636
私はホットサンドとカフェオレを注文。散策の休憩にオススメです。

縄手通り・中町

縄手通りの横に川が流れています。橋の横にある外灯もレトロで素敵でした。

縄手通りは庶民的な通りですね。縄手通りはカエルのモチーフがシンボルだそうです。レトロな雑貨、カエルの雑貨のお店などがいくつもあり、雑貨好きには楽しい通りです。色々見てるとあっという間に時間が経ってしまいます。
通りのすぐ横に四柱神社があります。4人の神様がまつられていました。

IMG_8119 IMG_8120

中町通りは白い壁で昔の蔵を彷彿とさせる通りでした。レトロな感じのものも多いですね。
途中見つけた漆器のお店の看板もしぶいです。

IMG_8128

縄手通り~中町通りあたりはカフェが多くあり、歩き疲れてもすぐお店に入れますね。
今回は入りませんでしたが「珈琲まるも」そば屋の有名店「弁天本店」、定食の「おきな堂」など気になるお店が多かったです。

おしゃれな雑貨屋が多く、見ながら歩いているとあっという間に時間が経つ楽しい通りでした。
食器や木製の雑貨が好きな方は楽しめると思います。

和スイーツのお店もあります。「竹風堂」で栗どらやき「どら焼山」を購入しました。
どら焼山

都心と違い、お店は閉店時刻が全体的に早いので、明るいうちの散策が良さそうです。

夜ご飯

夜の予定を何も決めてなかったのでスマホで検索したところ、松本は馬肉が有名(肉と言えば馬というほどらしい)とのことで、ホテルの目の前のお店に行ってみました。
新みよしという店名で、有名店のようでした。
土曜日でしたので、予約で埋まっていてかなり待ちましたが、馬刺しを初めとした馬肉料理にありつけました。
店内は広く、2Fもありました。客層はファミリー層やグループ客がほとんどです。地元の人も多そうな感じでした。

写真は馬刺しの5種盛り。
馬刺しの5種盛り

揚げ串。
揚げ串

わさびと馬刺しのサラダ。わさび漬けが辛いですがとても美味。
わさびと馬刺しのサラダ
地酒は日本酒、焼酎もかなり色々ありました。

2日目

珈琲貴族アベで朝ご飯。ホテルの近くだったので、行ってみました。レトロな店内がとても素敵でした。
モーニングメニューは好きな物を注文でき、飲み物と一緒に注文するとトーストも50円と安いです。

旧開智学校

IMG_8149

午前中に旧開智学校を見学に行きました。松本城から徒歩で行ける距離で、行きやすく建物がレトロでかわいいです。
すべての写真-1658
和洋折衷?な建物です。ブルーが綺麗ですね。
内部も見学できます。(有料)

IMG_8182
当時使われていた教科書、机や椅子、調度品、資料も色々置かれていました。
教育面での歴史や時代を感じられすてきな学校でした。

お昼ごはん

長野と言えば蕎麦ということで、旧開智学校松本城の間にあるおそば屋さん「もとき」へ行きました。

すべての写真-1661
ここの蕎麦は、白っぽく、かなりもちもちしていました。普通のそばとずいぶん違う食感。かなり美味しいと感じました。
運が良くすぐ入れましたが、店内は満席でかなりの人気店です。予約で訪れている人も多く、納得の味でした。

お昼ご飯の後は松本城の公園の中を散歩しながら繁華街へ戻りました。

カフェ栞日

帰りの電車まで時間が少々あったので、ことりっぷで見たカフェに一軒寄ってみました。
栞日というBookカフェです。
松本駅からは大通りをすこし(5分くらい)歩きます。
ガイドブックに乗っていた場所に移転の張り紙がしてあり、5軒先になったとのことで、そのまま行ってみました。
活版印刷の機械が置いてあり、目印になります。

IMG_8305

カフェオレ、チャイ、スコーンをいただきました。美味しくて暖まりました。

20170312-133335-46 20170312-133348-48
内装がまるで外国のようで、空間も広くとてもオシャレで素敵な店内でした。
残念ながら2Fを見る余裕はなかったのですが次回は訪れたいです。
公式サイトを見ると、中期滞在向けのホテルもされているようですね。(別の建物かな?)
夫婦合宿に使えそうだと思いましたのできっかけがあれば…

もう少しゆっくり出来ればよかったのですが残念ながら帰りの電車の時間も迫り、お土産にりんごバターや野沢菜、コンフィチュール等を松本駅の横MIDORIの4Fお土産コーナーで購入しました。

まとめ

【1日目】
10:00新宿発スーパーあずさ→12:35松本駅到着→ホテルに荷物預ける→松本城→お昼→縄手通り、中町通り→ホテルへチェックイン→晩ご飯
【2日目】
朝ご飯(珈琲美学アベ)→旧開智学校→昼ご飯(もとき)→縄手通り→栞日→お土産(駅・MIDORI)→14:49分発スーパーあずさ→17:30ごろ新宿着

松本城は素晴らしく、天気にも恵まれてお城はやっぱり良いな!というのが一番の感想。
周囲の山々も美しいですし、さわやかで空気が綺麗に感じました。

今回の旅は急に計画して行ったのですが、(時期もあるかも知れませんが)かなりのんびりと楽しく過ごせました。
都心からも行きやすく、移動距離も短くて週末旅にはぴったりなところだなと思いました。

縄手通り~中道通りのノスタルジックな雰囲気の漂う街並みもステキでした。
店も多く、駅から松本城付近まで繁華街なので、コンビニやカフェも多く便利で安心できます。

繁華街といっても、都内より人が少なくて、店や歩道も広く、混雑も感じないため歩きやすいです。
都心で人疲れしてる方にはオススメの旅先です。